sitelogin  
 
 
 
   
 
 
 
   
連盟の歩み
組織図
役員名簿
活動方針
活動報告
活動報告
活動報告
 
令和元年度 神奈川県薬剤師連盟 活動方針
 

・2019年7月に施行される参議院選挙において、「本田あきこ」組織内候補を全力で支援し、国政に送り出すとともに日本薬剤師連盟において、神奈川県の力量を発信し今一層の応分な責任を果たし発言力を高めていく。

・また、原点に立ち返り政治への関心・連盟の必要性を訴え、地域薬剤師連盟と協力し、会員数拡充、特に若手会員の獲得に注力する。

・その為には、公平かつ透明な連盟運営を基本的なスタンスとし、支部・地域薬剤師連盟との連携を強化し、会員の総力を結集して、以下の重点施策を着実かつ力強く推進することとする。


重点施策


1、本田あきこ参議院選挙の初当選に向けての支援活動

2、支部・地域薬剤師連盟の会員増強、組織の整備及びオルグ活動の活性化

3、松本純衆議院議員、藤井もとゆき参議院議員への支援

4、神奈川県薬剤師連盟の財政再建

5、統一地方選挙の支援

6 、情報発信の強化と会員との情報共有
   (広報、ホームページ・薬壺等への掲載)

7 、自由民主党及び県政への政策提言

 

 
   
 
Copyrightc2011 - Presents. 神奈川県薬剤師連盟 All right reserved.